2006年03月26日

趣味の店

机の上が少々寂しいのでなにか置こうと物色です。
ただの置物ではつまらないし何か動きのあるものを…

ちーっちゃな部品を組み立てて作る飛行機の模型に魅かれています。
人力飛行機とかライトさん家のご兄弟の時代の飛行機です。

でも、ちょっと動きが少なくて地味>プロペラが回るだけで飛ぶわけじゃないですからね。
ゆっくりゆっくり飛行船が回る物もあって素敵でした。
単三電池1本で1月も動くそうです。

で、次は鉄道模型のお店
大須の模型店へ行くと結構な繁盛ぶり大賑わいでした。
でもここの電車は大きくて机の上には置けそうにありません。
もっとちっちゃな電車を求めて次に訪ねたのは金山のお店。
ビルの6階にひっそりと佇むお店で年配の店員さんがいらっしゃいました。
飾ってある商品を眺めている間、静かに何かの作業をされていて
落ち着いた雰囲気の中でかわいらしい洋風の建物の模型に魅入っていました。

模型の縮尺など訊ねると穏やかに丁寧に(あるいは楽しそうに?)
教えていただきました。
あ〜商売というより趣味の極みといった風情でした。

結局どのお店でも何も買いませんでしたが、知識は仕入れましたよ♪
電車が気に入ったのでZゲージとかNゲージとかいうので何か購入しようと
たくらんでいます>西洋の汽車とかヒットでした。
ものすごい数の商品が出ているので検討には時間がかかりそうです。
posted by エラーラ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15494052

この記事へのトラックバック

フォックス 田宮模型
Excerpt: ホットショットの技術は,早速2輪駆動にも応用されました。「狐」の名を持つこのフォックスは,マイティフロッグよりも高い17800円の価格で登場。これ見よがしに黄色い大容量ダンパー(CVAダンパーの登場は..
Weblog: タミヤから田宮まで
Tracked: 2006-04-03 23:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。