2009年08月26日

ねんきん定期便が届いた

あぁ〜もうすぐ誕生日です。
もう全然うれしくないお年頃です。

親のスネをかじって大学に行かせてもらい
住民票を移してなかった下宿中に実家に届いた年金加入案内
スイマセン、老後の糧まで親に払ってもらっていたようです。

そいで、卒業してからはずっとサラリーマンなので払い漏れもなし
とりたてて面白みのない内容で封筒も水色でした。

あえて読みどころを探せば、
標準報酬とかこれまでの納付額の累計とかでしょうか?

標準報酬はわずかなりとも増加傾向にあり幸せなんですが
標準賞与の欄は涙を誘う趣です。

累計は…
やぱっり積み立てって地味にお金貯まりますね。
現行の年金は積立制じゃないからこの額に
どれだけ意味があるのかしらんけれど
こんなに払ってるんだと思うには十分な金額でした。
長生きしないと損しちゃいますね。
posted by エラーラ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。